FC2ブログ

日々の雑感  ~ときどきカメラ~

太陽がほしい ・・・

 今日も梅雨空、そろそろ青空がほしくなってきました。
にも関わらずベランダの野菜たちはグングン大きくなってきました。 ミニトマトは少しづつ収穫しています。食卓では市販のトマトたちの中で威厳を放っていますよ。皮が少し固いのが難ですが甘いです。アイコという品種、細長くてかわいい、観賞するにもいいですね。 その他、ホウレン草、大根菜もすくすくです。パクチーは摘んでは食べてます。最近の大きな楽しみになっています。

孫が春の桜祭りですくってきた金魚、6匹のうち2匹はすぐ死んでしまい残りも時間の問題かなと思っていました。が、とても元気にしていて毎日癒されています。ボス、テテちゃん、サンちゃん、チビちゃんです 最近発見したことがあります、水槽の近くへ顔を寄せ右から左へと移動すれば金魚たちも移動するのです。私を認識してるー 孫に早速話しました、そして自分でもやって見たのです。やっぱ、移動します。私だけじゃないんかいっ!(おっと失礼 笑) 孫は嬉しくなって水槽ごと両手で抱き込みました。


               梅雨うれし
        きのこ1

        花2



             我が家のペット君
        金魚1





梅雨の中 ・・・

 今日は梅雨の嵐になるらしい。 今は細かい雨が普通に降ってますが…
このところ暑い日があったり、寒い日があったりで体調管理が大変、少し前までは多少の温度差なんて気にもならなかったし、風邪だって2〜3日で治ってた、なのに最近は長引きます。 これが老いると言う事でしょうか(気持ちは40代! 笑)

病院へ行く回数も増えましたよ。内科、眼科、先日は形成外科へも…
血液検査の結果に一喜一憂。 今回は全て標準値でした。コレステロール値だけが気になっていましたから嬉しかったですね。以前骨密度が平均値より低くショックを受けていたのですが、それも回復(1年がかり) これからも先生のアドバイスを受けながら食事や運動に頑張ろうと思います。

うつむいてばかりいても仕方ありません。
先日、ランチに誘われて娘と二人きりで行ってきました。愛宕グリーンヒルズ 森タワー  地上180m、最上階の42階のレストラン。 「TOKYO」の全てを掌中するかのような眺望でした。 すぐそばに東京タワーが見えました。
イタリアンのコース料理でした。ミシュランに選ばれたパスタはさすが美味しかった。


            5月のある日 (スマホから)
       ばらの園



  紫蘭の花

 

当たったら ・・・

 今朝一番に宅配が届いた。
実家のお義姉さんからです。 田舎の野菜がいっぱいです。うれしーーーーいですねえ。
玉ねぎ、エンドウ豆、サヤエンドウ等々。新鮮そのもの。この前には山蕗の煮た物も送ってくれました。山椒がピリッと聞いてとても美味しかった。 遠く離れていてもいつも心にかけてくれます。夫婦でドライブや旅行をしつつも、友達と近場の山を登ったり… 聞けば私まで楽しくなります。刺激をいっぱいもらって「私も頑張ろう!」って感じになります。

先日、娘がオリンピック見るならどんな種目が見たい?って聞いてきました。
断然 「開会式!(日本の趣向溢れていそう)」「男子陸上100m決勝!」 他は?「男子400mリレー決勝!」  体操とか水泳とか他は見たくないの?  なぜそんなこと聞くの、あとで分かりました。抽選チケットの申し込みらしいです。それを聞いて一笑、無理無理、宝くじと一緒、当たりっこないと否定的に返しておきました(笑)

もうそんなことが始まっているのですね。2020オリンピック、まだ先と思っていましたよ。 確かに近辺では、施設の工事も急ピッチで進んでいるのが見て取れます。
申し込まないと当たることもない、抽選の権利をひとまず… らしいそうです。 人気のあるものはお高かくて倍率も大変な。一応一応、あれもこれもと申し込みをしたそうです。

ぜーんぶ当たったらどうしょう(お笑いください)




333.jpg






雨の日 ・・・

 21日は、久し振りの雨でベランダのミニトマトや、パクチー その他の花も喜んでいました。 しかし、余りにも激しく降る雨にびっくりしてましたよ。かわいい花を付けているミニトマトは移動させましたが、パクチーはペタン… (涙) 翌朝は嘘のように初夏の爽やかなお天気です。 難無くみんな元気で水を得た魚のようにシャンとしてますやん ホッとしました、大事な食材ですからね(笑)

雨の夜、孫がお泊まりしました。
早々、20時には布団の中。魚の図鑑を見てる。一通り見終えると「◯◯(自分の名)がね、ばあちゃんにお話してあげる」と言います。しめしめ… 桃太郎の話、桃太郎が鬼退治に行くくだりでは、猿、犬、キジの他に 猫、たぬき、カエルまで沢山の動物たちを引き連れていますよ。「そして、鬼をみんなで退治しましたとさ 終わり」だと。大げさにパチパチパチ手を叩きました。「ほう 猫、たぬき、カエルさんまでお供したの?」と聞けば、「今日は特別バージョンのお話です」と言いますから大笑い。

もう一話あるらしい。
浦島太郎の話、浦島太郎が亀の背中に乗って竜宮城へ行きます、魚たちがご馳走や踊りをして歓迎する様子を話します。えっ?途中から区歌を2番まできっちり歌いますよ(区歌とは先日の「ふるさと祭り」で園児が披露した江戸川区の歌)なんでも魚たちがこの歌で浦島太郎を歓迎しているそうな。 笑えるー! またまたオーバーにパチパチパチ
  
予想外の思いつき完敗、たまには逆にお話しを聞いてみるものですね。




          愉快な孫           孫





自然の驚異 ・・・

〝 令和と共に人生の新章が始まる!″ なんて格好つけても、なんら変わりなく5月を迎えましたわ(笑)

若葉で燃ゆる山々、それらを写す田んぼの水面… 変わらない故郷の景色はとても有難く感じます。
田舎へ帰ってまいりました。 明石へ寄り道し、久し振りに会う友(毎年いかなごのくぎ煮を送ってくれる)と一昼夜語りあかし、在所へと。義姉さんの手料理は、相変わらず美味しい。春は芽の物… それらをふんだんに使ったお料理に舌鼓を打ちました。

兄が呆れるほど私たち二人の会話が弾みます。知らせを聞いて姪っ子、甥っ子たちも皆んな集まり、お正月のようでした。

今は東京にて「おばあちゃん」に戻り孫のお相手に勤しんでおります。 自宅から、もう自転車の補助輪なしで来てくれる孫。勿論親同伴ですが。 自転車スイスイ、キックボードもスイスイ(笑)  大きくなりましたわ。しかしぬいぐるみと食事する姿はかわいいものです。




カンボジアにて タ・プローム
自然の猛威、スポアン(榕樹)が遺跡に絡みつく。この現実に目を見張る。樹齢300〜400年にもなる巨大榕樹が遺跡を侵食する様子は呆然と立ちつくし、ただただ驚きました。(これは絶対に見たかった)
2019 03 05_カンボジア_0612



2019 03 05_カンボジア_0576



2019 03 05_カンボジア_0566