FC2ブログ

日々の雑感  ~ときどきカメラ~

春の足音 ・・・

 春の足音があちこちから…   

公園には濃いピンクの早咲の桜がもう六部咲きになって、春待つ人の目を集めています。日の差す暖かい芝生の上では野生の鳩たちがじーと日なたぼっこし、木々を飛び交う小鳥たちの声もひときわ大きく聞こえます。

移ろう季節を家の中でも感じとっています。
孫の鼻歌からです「お正月」→「雪やこんこ」→「春よこい」→「うれしいひなまつり」 園で習っているんですね、きちんと歌ってくれるところがグー!(笑) 嬉しい季節のお知らせになっていますよ。

そんな孫の吸収力、この年齢にはすごいものがあります。
一年前から習っているピアノも両手でスイスイ… 、好きな曲を目を閉じて弾いてる。独学で四苦八苦のばあさんをさておき…  楽しく続いてくれればと願うこの頃です(褒めて、褒めて、褒めまくり主義で行こう 笑 )


IMG_3695.jpg 



スポンサーサイト



BGM ・・・

 先日、CDショップをふと覗きました。

あーー懐かしい! ポールモーリアのCDが目に入ったんです。
若い頃、このポールモーリアが大好きな友人がいて、連れられて毎年大阪のフェスティバルホールへ行きました。生で聞くオーケストラには心酔しましたね。指揮をとるポールモーリアの端整な容姿、顔立ち、 タクトをとる繊細な指先に至るまで‥ 素敵!! すぐにファンになりましたねえ(笑) 

愛車の中でもよく聞いていました(カセットテープ笑) 子供達も覚えてると言います。
しかしながら、仕事や子育てに忙しくなってからは遠のきました。 
「恋はみずいろ」「オリーブの首飾り」「涙のトッカータ」 数々の映画音楽。

思わず買っちゃいました。 そしてパソコンに入れ、BGMで流しています。
今も聞きながら‥  コーヒーを手に‥  遠い昔を懐かしんでいます。


IMG_3713.jpg 



鬼はそとー! 福はうちー! ・・・

 今年に入ってから出不精になっています。 寒いだの、インフルで体調がすぐれないだの、自分に都合のいい言い訳を作って閉じこもっていました。まーるい背中が一層丸く猫みたいになって・・

二月に入り、そろそろ切り替えねば・・ 
「そうだ 京都、行こう」あっ間違えました、「節分祭に行こう!」でした。(テレビの見過ぎ) 昨年も行った上野公園内にある神社です。 入念に時間を調べました。

午後三時からですが、公園内を散策して、一時間半前に境内に入りました。
赤鬼と青鬼が特設の舞台で暴れ、四つ目の天狗にいさめられ退散するという内容。 昨年と違う角度から撮ろうと決め、最前列左で待ちました。隣のお兄さんは大きなカメラを持ってます。「専属のカメラマンがいつも邪魔な所にいて撮りにくい」と嘆いていましたね。

子供から大人まで大勢の人たちです。 鬼たちの大声は迫力があります。 バシャ バシャ
写真の出来はどうであれ枚数には自信があります。連写で沢山撮りましたわ。

その後、裃姿の年男、年女が豆を撒きます。 豆、お煎餅、チョコ、日用品まで混ざっています。 お陰様で沢山拾うことができました。親切な人は直接手渡しでくれるんですよ(感激) 終わってから後ろの方で拾えなかった人に福をおすそ分けしました。


鬼はそとー! 福はうちー!
IMG_3571.jpg」 


IMG_3560.jpg 



 

あー しんど! ・・・

 公園の隅に大きなクスノキがあります。

明かるい太陽がオレンジ色の太陽に変わろうとしている夕暮れの事「今日も、無事一日が終わりそうだな」公園を見守っているクスノキは呟きました。
「あ あの子たちは今からバドミントンをするんだな」 二人の女の子がクスノキの下へやってきました。そして、楽しそうに始めました。「ひとつ ふたつ ・・」 クスノキは上からニッコリと眺めていました。 そ、その時、風がピューと下から吹きあげました。羽根は風に乗って舞い上がり、クスノキの鼻先に止まってしまいました。クスノキは目を丸くして羽根を見つめました。「あー! ぼ 僕にはどうしてあげることもできないよ」 女の子たちは恨めしそうに羽根を見上げました。 

「はい 終わり!」
「ばあちゃん ずるい! もっと(お話し)して!」 いやはや、おとなしく眠るはずなのに・・  
ホホホ 孫が我が家にお泊りした時の事。 布団の中で、速攻で作ったばあちゃんのお話しなんです。口の出まかせで作っています。仕方ありません続けます。

二人の女の子は幹を叩いてみたり、揺すって見たり・・ しかし、大木のクスノキはビクとも動きません。二人が諦めかけていた時です。小さな風がスーと吹きました。羽根はゆっくり落ちました。女の子たちは大喜びです。クスノキも、とても嬉しい気持ちになりました。

このお話しはまだ続きがあります。このあと、ベビーカーの親子が登場します、そして最後には年老いたおじいさんの悲しいお話と続きます。クスノキはみーんな見ているのです。終わりには、日も暮れてまーるいお月さまが出てきて、クスノキもゆっくり眠りにつくのです。
あー しんど!(笑) しかしながら好きな内容(笑)
 
「潜水艦のお話しして」なんて言いますと、ドヒャー! どうしよう どんな内容にしようかと考えます。が、クジラやシャチ、それに色々な魚を出してきて話をつないで行きます。 あー しんど!
作り話しのしんどいこと! しんどいこと!



162.jpg