FC2ブログ

日々の雑感  ~ときどきカメラ~

「半端なーい!」 ・・・

 今朝の事
携帯に大阪の友人から着信がありました。 なぜだかマナーモードにしており気がつかなかった。
早速メールを返しました 「ロシアまでサッカーの応援に行ってた。ごめーん」 と。 
即返信が 「えー?ロ ロ ロシア?なの? すごーい!」 だと(笑)
私 「冗談に決まってるやん マナーになってた」
彼女 「○○のことだから、謳歌してるんや 疑うことなく、信じたわー」
私 「朝から面白すぎるー ○○半端なーい!」 

いやー 本当にサッカーが大変。 
昨夜の日本戦の前、韓国 対 ドイツ もうびっくりの結果でした。 韓国のゴールキーパーさんのすごかったこと、興奮しましたね。 そして昨夜の日本、祈る思いで観てました。 西野監督の采配で決勝トーナメント進出が決まりました。 こういうこともあるんだと、ばあさんながら思いました。 益々目が離せない日本チーム、頑張ってほしい!! (祈)




191.jpg




128.jpg

  

スポンサーサイト



梅雨空 ・・・

 サッカーワールドカップ、初戦のコロンビアに勝って、梅雨空も一掃。 日本中お祝いムードですね。 
しかし、大阪では地震が起きました。、友人達の状況を知るべくメールをし、安否の確認をしました。 さぞ恐ろしかったことことでしょう。 これ以上起きないことを願っています。

我が家のベランダには野菜がすくすく育っています。 パパさん(娘の旦那様)は器用に以前からプランター栽培しています。
今年は私もやってみようと挑戦しているんです。 トマトはすでに大きくなり花が咲いています(ミニトマトのつもりが、大きいトマト苗を買ってしまった) あと、バジル、空芯菜、コールラビ の4種。 朝目覚めると一番にモモちゃんを見、次にベランダの野菜たちを穴があくほど観るのです(ニヤッ)

大きくなるにつけ、孫は 「芽が出たね」 「蕾ができたね」 なんて言ってますよ。これから益々楽しみです。
野菜のために雨はとってもうれしいのですが、ほどよく降り、ほどよく太陽を、お願いしたいばあさんです。



華麗な蝶々たち
352.jpg



159.jpg


 

夢芝居 ・・・

 昨日、どしゃ降りの雨の中、大田区まで 梅沢富美男と研ナオコの「あっとおどろく夢芝居」 を観に行きました。
貰った指定席券でした。 一人、雨も降り、ちょっと遠い会場・・ でしたが、14時開演の会場まで娘が送ってくれ、心配することはなかった。 

私含め、中高年のおば様が大半(笑) しかし、今話題の人だけあって超満員。 「お芝居」 「歌謡ステージ」 「舞踊絵巻」 の三部構成でした。 さすが大衆演劇者の梅沢さんは芝居がうまいですよ。ナオコさんもしっかり乗っかって面白いお芝居でした。
歌謡ステージでは、ゲストも招き、二人がヒット曲を披露してくれました。 
最後の舞踊絵巻は珠玉の女形、梅沢さんの舞いです。 やっぱ、豪華絢爛素敵です。 目線から手先、着物の裾さばき・・・何と言っても、ニヤッと決め顔(笑)わかるでしょう? ホホホ でも皆さん、ため息をついていましたねえ。 一座の人たちも華を添えていましたよ。

2時間半の、思わぬ観劇でしたが、生の梅沢富美男の世界が観れて、面白く楽しかった。 娘がハンバーガーを買って車で待っててくれ、ほうばりながら帰りましたわさ。 ほんと ゆ・め・し・ば・い でした。





離江下り  
289.jpg



新幹線から桂林を
296.jpg




その3 ・・・

  娘の一枚の写真から想いをはせていた、この棚田・・ 孫と三人で来れるとは想像もできなかった。
標高1250メートル 上に向かう細い道を、孫は「ばあちゃん大丈夫?」 場所によっては手も引いてくれましたよ。男の子だわ(笑)  しかし、4歳の孫にこの風景はどのように映ったでしょうかね。 

昔はこの棚田ももっと低かったそうです。 対一人に割り当てがあるという田んぼ。 人口が増えるにつけ、上へ上へと増えていったそうです。 現在は小さな機械で耕作されていて牛を見ることはありませんでしたが、絶対に人の手も必要な棚田。そのご苦労の上にあるこの景色、感動しました。



5月22日の棚田
383.jpg

135.jpg


「私が作ったの 皆にPRして!」 と言ってます
(チワン族)
266.jpg


                                                 つづく







 

 

その2 ・・・

 家の近くに公園があります。
早朝、望遠レンズで木の上を覗いている人がいます。 鳥を撮っているのでしょうか、レンズが指す方向を見ると確かに巣らしき物がみえます。  気になる、気になる、聞いてみました。 鷹が子育てしてるらしいです。親が餌を運んでいるようです。上には天敵カラスが飛んでいると。 カメラの中を見せて頂きました。 ほんとだー!すごーい! 「ダーウィンが来た!」の世界だわ(笑)
ウオーキングといえ、ただボーっと歩いてるんじゃないよっ! 上も下も見ながら歩くんだよっ!(神の声が聞こえたような・・・)

さて旅のつづきを。
香港から中国本土に入り、新幹線に乗りました。車両は日本と変わりません。なかなかスマート、速度も250~300位で早いです。
深川⇒桂林 3時間位乗ったでしょうか、桂林に着き、その日はシェラトンホテルでゆっくりしました。 次の朝は一人近場を散策しました。



桂林で  
058.jpg


タクシーでバスの発着場に行き、棚田行きのバスに乗りました。 3時間位かかります。 バスには地元の人や国内からの観光客でほぼ満員。 車内は意外と静かでした。 ただ運転手のマナーが・・・ スマホで大きな声で喋りながらの運転、ガイドさん(チケット確認だけの人)と大きな声でのおしゃべり・・・   えええっ?? 娘が言います、乗り遅れた人がいるから引き返すって。考えられーん!!

バスは奥地へ、奥地へと・・  すべての景色が中国って感じですよ。 途中、小型のバスに乗り換えるらしい、ここからは道が細く大型では無理なようです。 へえ?大丈夫かいな? 日本のようにガードレールもあまりないです。が、無事終着点に着きました。
すごい棚田の景色が目に入ります。 ここからは徒歩、 ゴンドラで行けるコースもありますが、そこよりもすばらしい景色が見れるという50分徒歩コースを選んでいます。 そこにある宿に2泊するのです。



左へ行きます
189.jpg



この景色に会いたかった
411.jpg


824.jpg



                                                           つづく