FC2ブログ

日々の雑感  ~ときどきカメラ~

Top Page › Archive - 2018年04月
2018-04-23 (Mon)

日曜日のこと ・・・

日曜日のこと ・・・

昨日の仙台は羽生結弦選手の凱旋パレードで大フィーバーでしたね。 全国各地からひと目見ようと沿道はすごい人。あのオリンピックは感動しましたからね。          実はちょっと・・ 私も・・朝のウオーキング中に考えました。 さて今日は? う~~ん。そして浮かんだのが、文京区の根津神社のつつじを見に行こうと。 それだけではもったいないですから途中下車しよう。10時過ぎに家をでメトロ東西線に乗りました...

… 続きを読む

昨日の仙台は羽生結弦選手の凱旋パレードで大フィーバーでしたね。 全国各地からひと目見ようと沿道はすごい人。
あのオリンピックは感動しましたからね。          実はちょっと・・ 私も・・

朝のウオーキング中に考えました。 さて今日は? う~~ん。
そして浮かんだのが、文京区の根津神社のつつじを見に行こうと。 それだけではもったいないですから途中下車しよう。

10時過ぎに家をでメトロ東西線に乗りました。 日本橋で降り、高島屋8階催し会場へ直行です。 目的は羽生結弦展なんです。
「応援ありがとうございます」と銘打って、写真、衣装、メダル等が展示してあります。 ミーハーばあさんですね(笑)

えっ? えーーーっ? 何この人たち。 廊下にすごい人が並んでる。 待ち時間1時間ですと・・・ 仕方なく並んで待ちました。
撮影は当然できません。 小学生の頃から今に至るまで・・  スケート靴や見覚えのある衣装も展示してあります。
やっぱ細い体なんですね、スリムな衣装に驚きでした。  そして感じた事は普段の顔は、ほんとに可愛くてあどけない、しかし競技になると、目ちからのすごさ、決め顔。 それもファンにはたまらないのでしょうか。 自筆の字も読めて感激しました。

根津神社も日曜日だけあって人が多かった。 遅咲きのつつじが見ごろを迎えていました。 
孫のお宮参りの神社でもあります。 4歳を無事に迎えられたお礼と綺麗なつつじを観賞させて頂きました。



羽生結弦選手のポスター
199.jpg



根津神社
170.jpg



102.jpg





スポンサーサイト



2018-04-19 (Thu)

行って、見て、撮って ・・・

行って、見て、撮って ・・・

 今年の花の開花はどれも早く、ネモフィラも10日にはすでに七分咲きとテレビが報じていました。ソワソワ・・ 行かなきゃー 始まらないですからね。  17日、もう時期も少し過ぎたかな? 18日は雨らしいし、意を決して行って来ました。 茨城県ひたちなか海浜公園へ。 早朝、上野発の特急電車に一時間半、バスに乗り換え20分ぐらいです。 リュックを背負い、ばあさん一人の「日帰り花見物の旅」のはじまり、はじまり...

… 続きを読む

 今年の花の開花はどれも早く、ネモフィラも10日にはすでに七分咲きとテレビが報じていました。
ソワソワ・・ 行かなきゃー 始まらないですからね。  17日、もう時期も少し過ぎたかな? 18日は雨らしいし、意を決して行って来ました。 茨城県ひたちなか海浜公園へ。 

早朝、上野発の特急電車に一時間半、バスに乗り換え20分ぐらいです。 リュックを背負い、ばあさん一人の「日帰り花見物の旅」のはじまり、はじまり 
背中にカメラと3本のレンズ。ずっしり重い、その重さが一年一年こたえますよ。 その苦痛よりあの景色に会えることの方が大ですから、なんのなんのと強気で行くのです。

あいにくの曇天・・ しかし期待は裏切られなかった。  小さな小さなネモフィラの花たちが丘一面ブルーで覆っています。 「きれい!」
下から上から・・ 望遠、広角・・ 楽しいったらありゃしない。 食事ブースもあって、好きなものを食べ、ゆっくり休憩もできました。
大勢の見物客ですが、面積が広いので苦にもなりません。 堪能しましたね。 帰り入り口の近くの森の中はチューリップが綺麗に咲いており、ここでも夢中になりました。手入れが行き届き、圧巻の森でした。

バスに乗りかけると 「もう いいですかい?」 空の雲が言ってる様 パラパラ雨が・・・ 運よくて感謝でした。

待ち時間なく乗れた電車は快速普通。大勢の高校生が乗っています。 席もなく立っていました。 が、 親切な女子高生が「どうぞ!」と席を譲ろうとしてくれました。 「いいです、いいです!」 と遠慮したんですが、にっこり立ち上がりました・・ 「ありがとうございます すみませんねえ」 甘えました。 その後、仲間と楽しそうにおしゃべりが弾んでいました。

いい 「日帰りの旅」 となりました



070.jpg




181.jpg





346.jpg


364.jpg





2018-04-14 (Sat)

「火垂るの墓」 ・・・

「火垂るの墓」 ・・・

 昨晩は涙が止まらなかった。 高畑 勲 監督追悼番組 「火垂るの墓」 を見ました。 もう何回も見ています。この映画ができて30年になるようです。 見た時の年齢によってとらえ方も違っています。 戦争を知らない私ですが、戦中、戦後のことは親から幾度となく聞いていました。 この作品の背景に、亡き父を想い母が偲ばれます。物語は神戸、西宮・・ 兵庫生まれの私です。 関西弁が心地よく、ある種の親近感さえおぼえ...

… 続きを読む

 昨晩は涙が止まらなかった。 高畑 勲 監督追悼番組 「火垂るの墓」 を見ました。
 
もう何回も見ています。この映画ができて30年になるようです。 見た時の年齢によってとらえ方も違っています。 戦争を知らない私ですが、戦中、戦後のことは親から幾度となく聞いていました。 この作品の背景に、亡き父を想い母が偲ばれます。

物語は神戸、西宮・・ 兵庫生まれの私です。 関西弁が心地よく、ある種の親近感さえおぼえますね。 
節子4歳 健気で無邪気・・ 孫と同じ年齢ですからもうたまりません。 14歳の兄清太、まだまだ子供なのに一生懸命妹を守る姿にウルウルですよ。

節子の大好きな「サクマのドロップ」  この飴は本当に懐かしい。 幼い頃、この缶を大切に持っていましたし、あの味もはっきり覚えています。 今もあるのでしょうね。  昨夜は放映されなかった最後のシーン、兄が息絶えた傍にあったドロップ缶から節子の骨と蛍が飛ぶ場面があったような・・・     感動さめやらぬうちに、お風呂に入り、ボーとし、涙を洗い落しましたわさ。

毎回、毎回の感動をありがとうございます。 高畑監督のご冥福をお祈り致します。 



新宿御苑の桜
035.jpg


016.jpg

ここ新宿御苑では、4月21日 安倍首相主催 桜を見る会が催されます 約1万人が招待されるそうです


 

2018-04-04 (Wed)

チューリップ ・・・

チューリップ ・・・

 陽気に誘われて花壇の花々が歌ってますよ。 甲高い子供たちの声・・  賑わいを見せる春休みの公園です。そんな公園を道草しながら孫と帰ります。   孫は春休みはせずに預かり保育をして頂いてます。 先日も、お迎えを頼まれて15時に園に行きました。孫  「桜のはなびらが転んでるよ」    「このパンジーさんは犬の顔だよ、 こっちの黄色のパンジーさんはライオンみたいだねえ」   みんな動物ですかい?   ...

… 続きを読む

 陽気に誘われて花壇の花々が歌ってますよ。 甲高い子供たちの声・・  賑わいを見せる春休みの公園です。
そんな公園を道草しながら孫と帰ります。 
  
孫は春休みはせずに預かり保育をして頂いてます。 先日も、お迎えを頼まれて15時に園に行きました。

孫  「桜のはなびらが転んでるよ」 
   「このパンジーさんは犬の顔だよ、 こっちの黄色のパンジーさんはライオンみたいだねえ」   みんな動物ですかい?
   「○○はね 赤いチューリップが好きなの ばあちゃんはネモヒラが好きだよね」   えっ?覚えてたの?

園で植えたチューリップ、球根を植え、芽が出て、蕾ができ、立派に花が咲きました。 毎日、育っていく様子を報告してくれてました。 ひと際愛着があったのでしょう。 チューリップが大好きになったようです。

昨年4月、入園した日はチューリップの花が綺麗に咲いて祝ってくれました。 今年は自分たちが植えたチューリップが、下級生を祝ってあげるのですね。
 
そして、入園して最初に歌った曲 「チューリップ」 
         さいた さいた チューリップのはなが  
         ならんだ ならんだ あか しろ きいろ 
         どのはなみても きれいだな


淡路の春 
025.jpg