FC2ブログ

日々の雑感  ~ときどきカメラ~

ブルーベリーは生で ・・・

おはようございます。
今日も元気にスムージー作りから一日をスタートさせます。 結構続いているんですよ。  「どうりで肌が美しい!」 なーんて言われたことはありませんがね(ダハッ)

老肌には効果ないにせよ、信じて!念じて! もくもくと続けるんです。 あっと驚き、今朝のスムージーの色はなんと灰色、ゲゲー!なんたること、火山灰かえ? 気味悪い、どぶのような・・・

材料、小松菜、りんご、バナナ、ヨーグルト、牛乳、ハチミツ、私流の基本。 あとは冷蔵庫に残っているものを入れているんです。基本だとグリーンのスムージーらしい色になります。(各分量にもよりますが) で、今朝はそれに、ブルーベリー10粒を加えました。

それがとんでもない色に・・  お味はほんのり甘くておいしい! のにっ!! 目を閉じて頂きました。
やはり、食欲は色ですねえ、もうブルーベリーは生で食べることにしました。 トホホ・・



東京 築地のお祭り(6月14日)
築地祭り 1



築地祭り



築地祭り 2
小粋に夏のよそおい 


スポンサーサイト



羽田空港 ・・・


先日、娘からの誘いで羽田空港  へ行ってきました。
関空、成田は利用しましたが、羽田は初めてなので二つ返事です。  東京の空の玄関・・・ 都心に近く、便利な所ですね。

昼過ぎに着いて展望テラスで、飛び立つ飛行機を見ながら、ちょいリッチにランチを頂きました。  
孫も、離陸する飛行機を指差しし、「あ~っ あ~っ!」と興味を示しています。 バイバイなんて手を振りますから、かわいいものです。

離陸する向こうには海があり、船が往来し、都心のビル群が見えます。 怪獣が向き合ったような橋、ゲートブリッジも見えます。
テラス下に見える飛行機は荷物の積み下ろしなどの作業が手際よくされています。 また、滑走路に向かう飛行機に作業員さんたちは深々と礼をし、大きく手を振って見送っている姿は感動ですね。

そして、7時着の便で沖縄からパパが帰ってきました。 見つけるなり 「パパ! パパ!」 と喜ぶ孫・・・ 
夕景の空港を後に、ライトアップされたゲートブリッジをくぐり、私を送ってくれました。 そして三人で我が家へと帰っていきました 



羽田空港
羽田 2




羽田 3



小石川後楽園 ・・・

梅雨の日が続きます。 
先日、花しょうぶが見ごろという情報を得て と、トコトコ 行ってきました。
地下鉄有楽町線、170円 ・・  飯田橋駅でおります。 このあたりは何度か来ました。 東京ドームもすぐそばにあります。

ここに 「小石川後楽園」 という有名な庭園があり、この時期、花しょうぶが綺麗だそうです。

やっぱり私は田舎育ち、緑の多いところへ来るとほっとしますね。 池、花 小鳥たち ・・・ 癒してくれますね。
ゆっくりくつろげるスペースもあり、おにぎり持っての遠足でした。



小石川後楽園
庭園 H


スイレン池  東京ドームが・
小石川後楽園 H


ゆきとどいた日本庭園
庭園 H


 

子守唄 ・・・

本日、関東地方も梅雨に入ったそうです。
どんよりと曇った一日でした。 しばらくは雨も我慢して過ごさなくてはいけませんね。
この時期ならではの写真も撮りたいのですが、なかなかなかなか・・・ でござりまするわ。

ところで、孫を寝かせる時って子守唄なんて歌いますか?
私のような音痴な者でも、ついつい小声で胸元をやさしくポンポンしながら歌うのです (孫以外は聞かせてはいけない) その時に口ずさむ歌、子守唄じゃなく童謡なんです、その中で「一寸法師」がすぐに出てくるんです。 なぜだか分かりません。

指に足りない小さな一寸法師が京へ行き、大臣にかかえられ、鬼を退治して姫を守る。鬼の忘れた打ち出の小槌をふって大男になる。 だっとこんなストーリーですよね。  ちっちゃな孫に何かを重ねているのでしょうかね。

歌は一曲では終わりません、思いつくままに口に出る曲・・ 「七里ガ浜の磯づたい 稲村ケ崎 名将の・・・ 」なぜこんな曲がでるのですかねえ この曲は文部省唱歌、「鎌倉」だそうです。 子供の頃、学校で習ったんでしょうね、 こんな歌で孫と添い寝するなんて想像もしなかったー。



強く たくましく!! 
kodomo.jpg





地震 ・・・

先日の関東の地震は怖かったー 
たまたま、息子は研究会で九州に行っていた日でした。
  
ひとりのんびりテレビを見ていた時、大きくグラグラときた。 えっ?なんやなんやのん? 地震!!  結構強い揺れだ。 
揺れてる、揺れてる・・  どうすべき? とっさにベランダから外を見る。その間もゆらゆらと揺れている。 電線も結構ゆれている。 向かいのマンションの住人も同じように外の様子をうかがっています。 

船に乗ってるようだった とは後日誰かがいっていましたね。 ドーンときて、あとはゆーらゆーら・・  長く感じられ、また強いのが来るのではと恐怖感いっぱいでした。  テレビは即刻報道していて、心細かったけれど落ち着けました。 あ~~神様、仏様!! って感じでした。


 

昨年の写真から
ABC