FC2ブログ

日々の雑感  ~ときどきカメラ~

鶴竜 横綱奉納土俵入り ・・・

おはようございます。
今日はあいにくの曇り空、今後も荒れてくる模様です。 桜が気にかかるところですが、ゆっくりすることにします。
というのも、この2日間出ずっぱりで少々疲れてますからね。 

見たことのない風景を求めて出かけてきました。
28日、いつだったかテレビから小耳にはさんだ「鶴竜の横綱奉納土俵入り」があると・・・ 明治神宮のことは娘が詳しい。あれこれ聞いて出かけてきました。 

午後三時からの土俵入り、多くの人出を予想して11時には境内に入りました。結婚式やお宮参りの風景も多々みられ、こちらまで幸せ気分です。 しかし、土俵入りがあることすら知らない観光客もいっぱいでした。 関係者に場所を確認しながら待ちました。 12時頃、場所取りが始まりました。早く来ただけあっていい所がとれました

が、延々3時間待たねばなりません。前列には椅子が用意され、座って待ちました。隣のおじさまは相撲通、いろいろ解説や過去の土俵入りの写真を見せてくれました。ぽかぽか陽気で気持ちよく待てました。

「鶴竜ーーー!!」 「ニッポンいちーー!!」 ファンの熱烈歓迎です。
相撲関係者、親族、3300人(後でわかったこと)の観衆が見守る中、格式ある厳粛な横綱奉納土俵入りを見ることができました。



鶴竜 横綱奉納土俵入り鶴竜
雲竜型
 

鶴竜2 
理事長他


鶴竜1 
終わって帰る人たち

スポンサーサイト



春の味 ・・・

一気に春!!
青空が一面に広がっていい天気が続いています。 風は少し冷たいけれど、ようやく春本番。
桜の芽も少しづつ膨らんでいます。 待ってましたーー

婿殿から、ふきのとうの天ぷらが食べたいとリクエストがあったようで、ぼっこおばさんはイソイソ娘宅へ・・
着くや、一目散に孫のベッドをのぞき抱っこ 久しぶりに見る孫君、ほっぺもぷっくり。重くなっています。その調子だよ。 

田舎から送ってきた野菜が段ボールいっぱい。 天ぷらの盛り合わせや水菜の卵とじ他・・ ふきのとうは、ほんのり苦くて春の味。「おいしいですねえ!」と婿殿は満足してくれました。 しかしエビ天の方がどうも好きそうだ(ホホホ 内緒!)娘はサツマイモの天ぷらね。 私は歳の功でしようか、ふきのとうに塩をつけて食べるのがグー 春の食卓でした。



今日の一枚
川面
隅田川から (かわいいクロッカスの花)



運動しなよ ・・・

久しぶりの更新です。
ちょっと風邪をひいちゃいました。 なんとかもう楽になりました。 と思ったのもつかの間、なんだか腰が痛い。
肩こりや腰痛にはあまり縁がなかったのに・・・  歳のせいでしょうかねえ(悲)

息子は出かける前にマッサージをしてあげると言い、入念に腰から肩にかけて、ほぐしてくれました。 ジムで鍛え、柔術を学んでいる彼はツボを心得ている、「朝飯まえだよ」なんて・・・ 30分位マッサージしてくれたでしょうか、噓のように楽になり、体も軽くなりました。 口ぐせに言います。「運動しなよ」って。

そんな息子の部屋には、等身大の大きな鏡があります。出かける前の点検用であり、ボディチェック用でもあるのです。
食べ物も一応気をつけている。 手当たりしだい食べている私は見習わないといけませんねえ。



今日の一枚 
018201403 氷上の朝
春の雪  

お宮参り ・・・

昨日、孫(外孫)のお宮参りに行きました。
一応の正装?をして娘のマンションからタクシーで某神社へ向かいました。 車窓から「あれが東京大学ですよ」と婿が言いました。 「〇〇君(孫)の将来の大学やねえ(笑)」なんて談笑しながら到着しました。

時代が変わりましたねえ、孫は婿のオーバーコートの中で抱っこバンドで抱っこされています。これは自分の仕事と割り切っている婿殿は偉い!(笑) それがまた長身でよく似合ってるから不思議。 
一足早く神社に着き境内を散策、見物しました。

当家の両親と、是非にと祖母さんも、横浜から来て下さいました。四代揃ってのお宮参りとなりました。
一か月振りに見る初孫、初めて見る曾孫に大層喜んでおられます。
娘はカメラマン、首から大きなカメラを二台下げ、皆の到着のシーンから撮りはじめている。このいいシーン撮れたかな(オイオイ 貴女も主役ですけどね)

みんな、身を清めて本殿へ・・
孫はお義母さんに抱かれ、上から着物をまといました おとなしく スヤスヤ・・ いい子・・
全員揃って祝詞をもらい、お祓い、祈祷をしていただきました。

「どうか 健やかに育ってくれますように・・」 玉串と、ニ拝 二拍手 一拝 に願いを込めて・・

境内は白梅、紅梅が満開、青空に映えている。参拝客も多い。
婿のおみくじ「大吉」この場におよんで嬉しいじゃありませんか。 写真もいっぱい撮れました。

当家主催のお祝いの膳も格式高い料亭でいただきました。赤ちゃんのお休みどころも用意されていました。
運ばれてくるひとつひとつのお料理の説明と共に、楽しいひと時でした。
本日のお礼を言い、それぞれ健康で、また会いましょうと握手で別れました。 

若いこの夫婦も、皆の気持ちに感謝して、大事に育ててくれることでしょう。


今日の一枚
さくら草とさくら草とギフ蝶
春を告げるさくら草とギフチョウ



 
    

おしゃべり ・・・

久しぶりに郷里の友人が上京しました。
前日に大事な用を済ませ、会う日を作ってくれました。
当日、朝8時に東京駅で待ち合わせ、迷うこともなく会えてホッとしました。

前日から、あのお店でモーニングをし、その足で浅草、スカイツリー界わいに行くべく予定を立てていました。が、が、が、あいにく小雨がぱらつき寒い。でも、そんな計画も会った瞬間にどこへやら・・・。 

駅地下の飲食街に入り、コーヒーで長々おしゃべりをし、気がつけばもう11時。 ええっ?  そういえば、このお店の前には行列ができはじめていました。 なんと、バイキングの用意が進んでいたんです。 看板を見ると800円と書いてあります。二人で思わず顔を見合わせましたねえ。すごーい!!

場所を変え、レンガ作りの東京駅が一望できるビルに行き、見物を終えるとランチ。 それぞれ好きなものを注文し、デザートもしっかり頂いて、終わりのない会話に、またも花が咲きます。 彼女の帰る午後3時の新幹線の時間まで。 ホホホ 楽しかったですね。

久しぶりに関西弁でおしゃべりできました。


今日の一枚 
浅草地下道 
急ぐ人(浅草)